-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-25 12:21 | カテゴリ:未分類


7/31、朝4:00に起床し、長い長い1日が始まりました。

なぜ長いかは追々分かると思います。

12時30分成田発の飛行機が向かった先は、、
























フランクフルト!

6泊8日ヨーロッパ旅行が始まりました。


国際線においてとにかく気を使うのが時差ぼけとエコノミークラス症候群。

日本とドイツの時差は7時間(サマータイム適応)で、フライトの所要時間は約12時間(往路)。つまり12:30に出た飛行機は現地時間17:30に着くことになり、24:30の疲れきった体でまだ夕方ということに。

どうしたものか。

結論、いつもより夜更かしする感覚で、機内では全く寝ないことにしました。

これでフランクフルトについたら早めに寝てしまえば、翌日からは普通に過ごせるはず。

しかし困ったことにまた機内食が変な時間に来る。

離陸して約一時間後、現地時間6:30にまず一回。昼頃にまた一回。着陸2時間前にまた一回と、それなりの量の食事が出て、ただ座ってるだけの体には拷問のようなもので、すっかりおかしなことになってしまいます。

時差ぼけ対策、失敗。


機内では「藁の楯」とか「舟を編む」とか見ながら(国際線は機内で映画が見れる)過ごし、時々立ったり歩いたり足マッサージしたりでエコノミークラス症候群問題はクリア。


疲れきった体でフランクフルトに着くと、まだまだ太陽があんな高いところに…。日が長く、日の入りは22:00頃(サマータイム適応)のため、夕方というよりは真っ昼間という感じ。

結局、この日はすぐにホテルへ行き、19:00には就寝。長い長い旅行1日目が終わりました。

日本で両替したユーロは札しかなかったため、小銭を作ろうと空港のコンビニへ(海外ではチップとかもろもろに硬貨が必要)。

キットカットを渡して5ユーロ(約650円)札を出したら、(たぶん)「これだけ?」的なこと言われて、でもドイツ語だから全然わかんなくて、首かしげてたらなんかキットカットもう一個つかんで勝手にピッとかやられて、2個分請求されました。めちゃくちゃ怖くなって必死で恐い顔つくって「Non!」とか言ったらなんか助かりました。

いきなりヨーロッパ怖っ!とか思って不安になった1日目でした。

4104

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://3100utaizaka.blog.fc2.com/tb.php/146-085606e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。